フラダンスの効果 私自身が感じていること

フラダンスって「どんな効果があるか」を期待して踊るものじゃないような気がするのだけれど、ちょっとは気になってしまいますよね。

フラダンスに何か効果があるのなら・・・

やっぱり期待するのはシェイプアップ、でしょうか?

私が感じる効果は、こんなことです!

フラダンスはシェイプアップになるか

フラダンスで腰はくびれる・・・か?

フラダンスはシェイプアップになると言えばなるし、ならないと言えばならない。

という、何よそれ!と叱られそうなのが私の経験から言えることです。

フラダンスを始めたからと言って、腰のくびれがくっきりとか、二の腕が細くなったとか、感じたことはありません。

私の場合、もう長いことフラダンスを踊っているので、フラダンスを始めたら体重が減るとか、体形が変わるとか、そういうのがあったとしても忘れちゃったんです、正直(たぶんそんなことはなかったのだと思います)。

でもフラダンスをあまり踊らなくなったら・・・(新コロナで練習ができなくなった・・・)、太りました!!!

まあ、当然と言えば当然ですね。

だってフラダンスって、見た目よりもずっときつい、ということはカロリーを消費するということだからです。

ということは、フラダンスを始めたら体重が減る、ということもあるのではないでしょうか。

フラダンスで健康になる・・・!?

身体を動かすことが、健康に悪いわけがありませんよね。

特にフラダンスは、無理な体勢を取ったりしないので、身体をやさしく鍛えることができるのではないかと思います。

フラダンスの中腰になって下半身を揺らす動き方は女性の身体にとってはとても良いと、知り合いのカイロプラクティック の先生に言われたことがあります。

私の以前のフラ仲間がフラダンスをやめてしまった時に、かかりつけの先生にちょうど良い運動量でぴったりだったのに残念、と言われていました。その時たぶん彼女は50歳前後だったかなと思います。

本格的に週に何度も踊るのなら別ですが、週に1度くらい踊るのは、健康を保つのにたぶんちょうど良い運動になるのではないでしょうか。

フラダンスもちょっとさぼると最初の練習はきついと感じるので、思っているよりも運動になっているのだと思います。

自分に合うように調整しながら踊れるのも良いところだと思います。

年齢層でクラスがわかれている教室も多いですし、無理をしない程度に調整しながら楽しめるんですね。

フラダンスで鍛えられるところ

何しろずっと中腰ですからね。

ちゃんと踊れば、足腰はキッチリ鍛えられます。

太ももとふくらはぎは特にですね。

腕も上げていることが多いので、特に上腕は鍛えられると思います。

ウォーキングやハイキングで、体力が付いたことを自覚することもあるのではないでしょうか。

フラダンスは総合芸術

フラダンスは身体を動かす、というだけではありません。

曲に合わせてリズムを取って、振りも結構複雑だったりします。

ゆったりした動きでも、足と手を別々に指先まで神経を行きわたらせて踊ります。

曲によっては小さな打楽器を打ちながら踊ったりもします。

美しい動きを意識して、表現力も必要ですね。

柔らかい表情も大切です。

もちろんたいていはハワイ語である歌詞を理解しながらです。

ハワイ語でチャント(詠唱)しないまでも、踊り出しの歌詞を掛け声のように言ったりします(カヘア)。

こう考えると、ひとつの踊りの中にもたくさんの要素があることがわかります。

脳のいろんなところを使って踊っている感じがします。

身体と頭と精神を使った総合芸術、と言って良いのではないでしょうか。

フラダンスで一番の効果は癒し

フラダンスを踊っている一番の効果って、精神的な平和を得られることなのじゃないでしょうか。

フラダンスの歌を聞くと、幸せなゆったりした気分になりませんか?

私の場合には、フラダンスの効果って、何と言ってもこれです。

精神的に落ち着く音楽と、ゆったりした踊りと、しあわせな気持ちになります。

そしてフラダンスの踊りだけではなくて、いわゆる「アロハ精神」と言われるものですね。

とても広い意味での「愛」

人にも、自然にも感じる「愛」

その愛に包まれて、音を聴き、踊る・・・

とてもすてきなことです!

私のグループにも、「フラの時間が一番リラックスできる」とか「フラが生活のオアシス」などと言って来てくれる人がたくさんいます(ので、出席率は高いです)。

こうした時間が心にも体にも良い効果を与えるのは、言うまでもないですね。

もちろんみんな大好きなレイや、頭につける花飾りなども、とても楽しみだし、華やかな気分になるし、気分を上げる効果抜群です。

コメント

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.
タイトルとURLをコピーしました